Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9年間続けた卵の経口免疫(減感作)療法、耐性は得られず。

水に薄めた乾燥卵から摂取を初めて、今年で9年目を迎えています。
一筋縄ではいかず、何度も苦しい思いをしてきました。
食べる分量を増やしたり、減らしたり、維持したり、
それでも予測不可能な症状が出てしまう。

どんな症状が出ても治療をやめると言わないムスコ。
ひどい時は救急車のお世話になりました。
1度や2度のことではありません。
何度も行ったり来たりを繰り返しながらも、
2015年には卵1個分の料理は食べられるようになりました。
卵焼き、プリン、目玉焼き、お好み焼き、スクランブルエッグ、
かき玉汁、ハンバーグ、色々な卵入りの料理にチャレンジ。

すごい、ついにここまでこれたよ。
重度な症状を出さない為にも、食べ続けることが大切なんだと言われ続け、
ムスコもワタシも必死に治療にすがっていました。

それでもワタシの心の中に引っかかる思い。
「毎日食べ続けることを止めしてまったら症状は出る。」

3、4日くらいは空けても大丈夫。
でもそれ以上はどうなんだろうか?
食べ続けることを4日以上空けたことがなかったので分からない。




2016072701.jpg

衝撃な画像で申し訳ないです。
これは最近の写真です。
なぜここまで症状が出てしまったのか。

中学生ともなると本当に忙しくて、宿泊行事も長くなります。
5日間空いてしまった時に、卵白入りのハッシュドポテトを3枚食べました。

顔の人相が変わり、猛烈な痒みが出ました。
こんな症状を見るのはかなり久しぶりで本当に驚きましたが、
幸いにもこれ以外の症状は無く、頓服で回復をすることは出来ました。
申し訳なさでいっぱいになり、ムスコの目の前で涙が頬を伝ってしまいました。
「大丈夫だよ」と言ってワタシの手を握るムスコ。
ムスコの手を握りながら、症状が落ち着くのを待ちました。
(絶賛思春期中なので手を握るなんて久しぶりすぎる・・・)


やっぱりダメなんだね!!

今までなら症状が出ても、けして食べることをやめなかったムスコ。
でも、もう、無理かもしれません。さぁ、この先の治療をどうしようか・・・




ちなみに、原因は卵白入りのハッシュドポテト。
まさか卵白入りだとは思わずに原料確認を怠った商品がコレ↓。

2016072700.jpg

原料確認を怠ったワタシの責任。
ムスコにちゃんと謝りました。
「ありえないだろ、ハッシュドポテトに卵って!!」
と言ってくれました。

ありがとうね、ムスコ(涙)





スポンサーサイト

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ナオ

Author:ナオ
40代

ムスコ:(2002生まれ)
生後7ヶ月で多種類の重度食物アレルギー&アトピー性皮膚炎と診断され、3歳4ヶ月まで厳格除去を実施、その後は医師の指導で経口減感作療法にチャレンジをして中学生になった現在もアレルギーと奮闘中。

ご連絡はこちらから(ホットメールは届かない事が多いです)

ご連絡や質問はメールフォームズからお願いします。(ホットメールやヤフーメールアドレスの場合はスパム扱いになることもあるので、3日経過しても返事が無い時は再度ご連絡をお願いします)

名前:
メール:
件名:
本文:

遊びに来てくれてありがとう♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。